独りの時は出逢いがない!と思っていたのに、
パートナーができたら急にモテるようになることがあります。

異性と出逢った時に「素敵だな」と思う人に限って、彼女彼氏がいる人だったり既婚者だったということありませんか?
お相手がいる人、既婚者になるとなぜモテるようになるのでしょう。

それは、

独り身にはない、モテる魅力を持っているからです。
結婚するしないだけで、印象が異なってしまう理由とは。

男女ともに共通してしる理由は
・余裕がある
・包容力がある/癒される
・精神的に大人
そして、『人のものである』ということ。

独身者に比べて、精神的にも経済的にも生活が安定していて悠然としているように見えることが余裕を感じ、好きなように生きている独身者よりも魅力的に写ります。
余裕ある態度が気さくさや話しやすさを感じさせて、すぐそばにいる独身者よりも警戒することなく接することができるので、包容力がある大人に見えてしまいます。
また、すでにお相手がいる人である、「人のものである」ため“得難い存在”というプラスアルファが、ますます魅力的に感じられるところです。
出逢いや恋愛にガツガツしたところがなく、結婚という道の世界を考える必要がない人に魅力を感じるのは自然なのかもしれません。

たまに寂しい時があるだけ
今の生活が充実している
独りでも楽しめている
という方が、既婚者や決まったお相手がいる人にばかり惹かれてしまうということも…

ですが、残念ながら叶うことのない相手にばかり目を向けていると
気付いた時には本当のお相手探しが分からなくなり、ご自身の魅力までも見失うことになりかねません。
魅力を失うと自信も持てなくなり、そこからの婚活にとても時間がかかってしまいます。

これでは、家族や友人といった周りにいる大切な方々は気を揉みますし、ご自身も悲しむ結果になることがほとんどです。
そんな負のループは誰も幸せになりませんよね。
既婚者や決まったお相手がいる人に魅力は、自分に向けられているものではないということを念頭に置かなければいけません。

それよりも、既婚者が持っている魅力を吸収してご自身が持ち、さらには自分にしかない魅力をプラスできれば、
たった一人のパートナーを引き寄せるモテ力になると思いませんか?

引き寄せたモテ力で成婚を手にすれば、
あなたもモテる既婚者の仲間入り☆

独身貴族は死語になっています。
独りを謳歌しているうちに孤独にならないよう、早めの婚活でモテ力を手にして下さいね。

より素敵な婚活で幸せな成婚を目指すモテ期をサポートしています。
出逢えていないことを今が充実していると言ってごまかさない、本気婚活始めてみませんか?