職業にもよりますが、学生時代と違い社会人になるとファッションにもある程度の『きちんと感』が求められる機会が増えると思います。

最近は、プロフィール写真やお見合い時の男性ファッションについて
カウンセラーの中でも意見が変わってきています。

これまでは会員システムに載せるお写真撮影、お見合いの場所は正式な場、
ではスーツにネクタイが主流でした。
確かに、正装してキリッとした印象があり良いのですが、少し砕けた服装も良いという意見が出てきています。

例えば、
ブラックスーツなら、カラーシャツでノーネクタイ
明るめのジャケットなら、白シャツにしてキチンと感を出す などです。

スーツにネクタイから離れると、正装感をだすのが難しくなることもありますね。
そんな時に予め調べておくと便利なポイントを1つだけご紹介。

それは、

『ご自身のジャストサイズを知っておく』

です!
素材や季節によって異なってくる場合がありますので、好きなブランドがある方はお店の方に相談してみるのも良いと思います。
基準は2つ、「着丈」「肩幅」です。
どちらも大きすぎでも小さすぎでもなく、ジャストサイズがモテファッションです。
いくらお好きなブランドの気に入ったジャケットやシャツでも、ジャストサイズに合わなければ
正式な場に着るのは避けておきましょう。

ここぞという時用の、ポイントを押さえたモテファッションを用意して
流行に惑わされないオシャレな紳士の一面を大切にして下さいね♪

 

キラキラモテ紳士ファッションはジャストサイズでキラキラ

 

婚活のご相談は 無料個別相談 へお気軽に

LINE@ご登録で、15分間の無料体験オンラインセッションをプレゼントしています☆