Blog

【ご注意ください】親入会のトラブル【Radiant】

ある情報番組で、こんなコーナーがありました。
<結婚相談所 親が入会、契約トラブル>

あってはいけないことですが、国民消費者センターにの統計によりますと
トラブルの25%を占めているそうです。

「子どもが結婚しないのは親の責任」などと不安をあおられ
「子どもの将来が心配」という親心で
息子や娘のための結婚相手紹介サービスに親が入会し
契約トラブルになるケースが相次いでいます。

事例としては

〇業者が「2週間ほど子どもには内緒に」と話したため、解約可能期間を過ぎてしまった。
〇「子どもが来年結婚できる」と勧誘され入会。
〇事前の説明なしに外国人を紹介され、結婚が決まると「成婚料」として250万円を要求された。

私達、結婚相手紹介サービスは特定商取引法で規制され8日間無条件に契約を解除(クーリングオフ)ができます。

また、「結婚できる」と言い切ることは禁じられています。
物を売ることと違い、「結婚できる」ように共に活動していくことが私達カウンセラーの仕事です。

事前の説明なしに紹介し、成婚料を請求するなどもっての外。

敢えて、この話題を書かせて頂きましたのは、ごく一部のこうした相談所によって
ご不安を抱かれたり、不信感をお持ちの方は少なからずいらっしゃると思ったからです。

Radiantとしての考えではありますが、
ご両親からお電話を頂き、面談をご希望されるケースはありましたが
ご入会となれば、ご本人様と必ず1度はおお話させて頂いています。

それは、
婚活は、成婚が目標ですが
結婚は、その後に続く生活です。

ご本人の活動が第一キラキラ

どんなにご両親が心配されても、結婚後の生活はご本人様同士が築かれていくものです。

ご両親とお話をして、ご本人とご相談頂くことなくご入会を迫るということは
幸せな婚活
幸せな成婚
に向かうことはできないと考えています。

成婚を望むご本人のお気持ち

をサポートし、不安や疑問を取り除くのが私の重要な任務照れ

皆様の婚活が、あなただけの世界一の成婚に辿り着きます様にドキドキ

婚活、一人で悩まないでウインク
無料個別相談 Line@で受付けています♪